当センターでは、東京手織機の全製品の他、原毛・糸・書籍を扱っています。

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

東京手織機 繊維デザインセンター

お電話でのお問い合わせ 03-6905-8500

東京都板橋区幸町1-3 

本文のエリアです。

お知らせ

講習会のご案内

 

第40回春期・秋期講習会の日程が決まりましたのでご案内いたします。

今年も織を楽しみましょう。

 

第40回ハンドスピニング&ウィーヴィング2018年春期・秋期講習会

コース

期間 講習料
スピニングコース

1. ホームスパンの基本

(紡ぎから仕上げまで)

6月4日(月)~9日(土) 6日

59,400
ドラフトコース

2. ドラフトの入門

(織物組織の作図法)

   

4月16日(月) 1日

9,720

3. ドラフトの入門

(織物組織の作図法)

    10月1日(月) 1日 9,720
4. 二重織のドラフト     5月12日(土) 1日 10,800
5. 特別組織のドラフト     5月13日(日) 1日 10,800
ウィーヴィングコース

6. 織の入門1

織のデザインから製織、仕上げまで

 

4月16日(月)~21日(土) 6日

59,400

7. 織の入門2

織のデザインから製織、仕上げまで

 

10月1日(月)~6日(土) 6日

59,400

☆8. テクスチャーを楽しむ1 

  ストレッチヤーン

 

10月13日(土)~14日(日) 2日

27,000

☆9. テクスチャーを楽しむ2 

   ちりめん糸

 

10月27日(土)~28日(日) 2日

27,000

☆10. ウエフトフェイスラグ

      (ウールのラグ)

 

11月3日(土)~4日(日) 2日

27,000
11. カード織の基本   5月26日          1日 13,500

12. カード織の応用

  5月27日          1日

13,500

13.カードを使ったからみ織   9月29日(土)       1日

13,500

場所:東京手織機繊維デザインセンター 173-0034東京都板橋区幸町1-3

申し込み方法:電話・FAX・メールにて順に受け付けます。

TEL:03-6905-8500 FAX:03-6905-8513 e-mail:info@tokyoteoriki.co.jp

時間:10:00~16:30

●コースNo.2・3・4・5・6・7・11・12以外は織の経験のある方に限らせていただきます。

●各コースとも材料費、消費税を含みます。

 

講習会の内容

  1.  ホームスパンの基本  6日間
    スピニングから製織、仕上げまでの一貫した手仕事で作り上げた布をホームスパンと呼んでいます。紡績糸では味わえない個性的で軽く、あたたかな風合いの布を織るにはスピニングの方法だけでなくいくつかのポイントがあります。マフラーの制作を通して羊毛の特性、カ-ディング、カラーミキシング、スピニング、布の目付け計算、製織、仕上げまでの全行程をトータルに学習する本格的なホームスパンの入門コースです。織りのできる方に限ります。
     
  2. ドラフトの入門 (一重織物組織の作図法)  1日
  3. ドラフトの入門 (一重織物組織の作図法)  1日
    織物組織の作図をドラフトといいます。布の構造を図に表したものが組織図で、世界共通のものです。作図が
    できれば、オリジナルな布をデザインしたり、すでにある組織をアレンジして、織物をデザインすることもできます。織の初心者を対象にした作図法の入門コースです。織物への理解が一層深まります。
     
  4.  二重織のドラフト  1日  
    質感を大きく変える要因の1が組織です。特に二重織物組織はデザインの領域を大幅に広げてくれます。二
    重織物組織は難しいと思っていませんか。表裏2枚の布の組織を平面に描くので、一重織物組織の作図の方法にいくつかのルールが加わりますが、その方法を理解すると、以外と簡単かもしれません。二重織物は多綜絖を使用しますが、倍幅織、チューブ織、パターンダブルウィーヴなど4枚綜絖で織れるものもあります。このコースは一重織物組織が理解できる方に限ります。
     
  5. 特別組織のドラフト  1日
    ほとんどの布の組織は、平織、綾織、朱子織といった3つの原組織が組合わされたり、変化したものです。ところが、はち巣織、吉野織、ハック織、ブロンソン織といったレース織。あるいは浮いた模様を平織で押さえながら織るサマー&ウインター織、オーバーショット織など、いずれも固有名称で呼ばれる織物があります。これらの織物組織は、それぞれ織り方図の通し方、踏み順、タイアップに作図の条件が決まっていて組織をつくります。このような組織を特別組織と呼んでいます。ここでは特別組織の作図法を理解し、織のバリエーションを豊かにします。

     
  6.  織の入門1 (織のデザインから製織、仕上げまで)  6日間
  7.  織の入門2 (織のデザインから製織、仕上げまで)  6日間 
     「織物が初めての方」「織物をやっているが、いまひとつ思い通りにならない」といった方々のための入門コースです。各種足踏み機を1人一台ずつ使用して、計画から機仕掛け、製織、仕上げ、そして組織図の作図法も含めて織の全行程を学習しながら、綿のテーブルセンターを完成させます。講習後、自力で制作が続けらるよう、各工程でのポイントをしっかりと理解しながらの制作です。(1,2の 内容は同じです)

     
  8. テクスチャーを楽しむ ストレッチヤーン 2日
    伸縮性のあるストレッチヤーンはウールやシルク、綿などのベースになる素材との組み合わせと組織により、布の表面に大きさや形が異なる凹凸が現れます。サンプルを通してストレッチ効果が得られる織密度とよこ糸の組み合わせ方のポイントを学習します。
     
  9. テクスチャーを楽しむ ストレッチヤーン 2日
    ちりめん糸は生糸を強撚にした糸で、凹凸やうね、ウエーブ、ふくらみなど、ユニークな効果を布の表面に     得ることができます。また、透けるような粗い布も、糸が動かないように安定させる効果もあります。講では    ちりめん糸と他の素材と組み合わせで起こる布の微妙な変化をつくります。サンプルを通してちりめん糸   の扱い方とちりめん効果を出すためのいくつかのポイントを学習します。
     
  10. ウエフトフェイスラグ (ウールのラグ)  2日間
    床に敷き詰めるカーペットに対し、部分的に用いる敷物を総称してラグといいます。よこ糸だけが表面に現模様をつくるラグを特にウエフトフェイスラグといいます。「ピーターコリンウッドのラグ」の本からいくつかセレクトして紹介します。2色以上のよこ糸で、通常の織では得ることのできないユニークなパターンをつくります。
    
  11. カード織の基本  1日  
    カード織は、一辺が8cmほどの四角いカードの四隅の穴に糸を通し、カードを回転させて、たて糸で模様をつくります。紀元前のインド、中国が発祥地と言われています。糸さえあれば何処ででも織れます。色糸の組み合わせと糸の通し方、カードの回転のさせかたでいろいろな模様が現れます。ご使用のカードはお持ち帰りになれます。

     
  12. カード織の応用  1日  
    カードに通したたて糸は織機に掛けて織ることで、二重織、ツイスト織、エジプト風モチーフなどデザインの幅を広げることができます。

     
  13. カードを使ったからみ織  1日  
    からみ織は通常半綜絖を使用してたて糸をからませて織ります。ここでは半綜絖の代わりにカード織に使用するカードを使い、たて糸を織機に仕掛けます。カードを回転させたり途中でカードの向きを変えたりして、カード織の技法を利用しながら紗と絽を織ります。  

展覧会のご案内

2・3月の展覧会

  

■北海道立近代美術館 棟方志功展「わだば、ゴッホになる」2月3日~3月25日
北海道札幌市中央区北1条西17丁目 011-272-8658
9:30〜17:00 休・月曜日
http://www.stv.jp/event/munakata/index.htm

■東北福祉大学芹沢けい介美術工芸館 芹沢銈介コレクション インドネシア 島々の絣 ~2月1日宮城県仙台市青葉区国見1-8-1 022-717-3318
10:00~16:30 休・日曜・祝日、大学休業日
https://www.tfu.ac.jp/kogeikan/event/2017_02.html

■秋田県立博物館 植物を編む —暮らしの中の編組—  ~4月8日
秋田県秋田市金足鳰崎字後山52 018-873-4121
9:30~16:00 休・月曜日
http://www.akihaku.jp/kikakuten/2017/4plant/plant.htm

■日本絹の里 第80回特別展「まゆクラフトと絹の作品展」~2月12日(日)
群馬県高崎市金古町888-1  027-360-6300
9:30~17:00 休・火曜日(祝日の場合は翌日)
http://www.nippon-kinunosato.or.jp/event_info/now_event/

東京都美術館 ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜 ~4月1日
東京都台東区上野公園8-36  03-5777-8600
9:30~17:30 休・月曜日 金曜日~20:00
http://www.ntv.co.jp/brueghel/

国立科学博物館 古代アンデス文明展 ~2月18日
東京都台東区上野公園7-20  03-5777-8600
9:00~17:00(金曜日、土曜日20時まで開館) 休・月曜日(2/13は開
http://andes2017-2019.main.jp/andes_web/

国立新美術館 未来を担う美術家たち 20th DOMANI・明日展 ~3月4日
東京都港区六本木7-22-2   03-5777-8600   
10:00~18:00(金曜日・土曜日は20時まで開館) 
http://domani-ten.com//

Bunkamuraザ・ミュージアム 神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展~3月11日
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 . 03-5777-8600
10:00~19:00(金曜日・土曜日は21時まで開館) 
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/18_rudolf/

■CASE GALLERY 90名の記憶する足形 Yoko Tamura Exhibition 2月24日〜3月4日
 東京都渋谷区元代々木町55-6 03-5452-3171
11:00~18:00 休・月曜日
http://casedepon.com/

■文化学園服飾博物館 寒さと衣服 ~2月15日
 東京都渋谷区代々木3-22−7 新宿文化クイントビル1階 03-3299-2387
10:00~16:30 休・日曜日・祝日
http://museum.bunka.ac.jp/exhibition/

■岩立フォークテキスタイルミュージアム 衣の原点-南太平洋諸島」の樹皮布、編布など-
東京都目黒区自由が丘1-25-13 岩立ビル3F 03-3718-2461
10:00〜17:00 <期間中/木~土曜日開館>
http://iwatate-hiroko.com/japanese/japanese.html

■京王聖蹟桜ヶ丘店7階京王ギャラリー 桂川幸助 タピストリーと草木染小品展 ~7日
東京都多摩市関戸1-10-1 042-337-2111
10:00~19:30 
http://www.keionet.com

■八ヶ岳美術館 感性の織りⅡ 福祉の現場で生まれた作品展 ~3月25日
長野県諏訪郡原村17217-1611 0266-74-2701
9:00~17:00
http://www.lcv.ne.jp/~yatsubi1/menu/index.htm

■金沢21世紀美術館ジャネット・カーディフ & ジョージ・ビュレス・ミラー  ~3月11
石川県金沢市広坂1-2-1 076-220-2800
10:00~18:00 金・土曜日は20時 休・月曜日、https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1749

■名都美術館 志村ふくみ展 —いのちの色に導かれ—  ~3月18日
愛知県長久手市杁ケ池301 0561-62-8884
10:00~17:00 休・月曜日 祝日の場合は翌日
http://www.meito.hayatele.co.jp/

■京都国立近代美術館 ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 3月4日
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町26-1 075-761-4111
9:30~17:00 金曜日・土曜日~20:00 休・月曜日 http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2017/423.html

■細見美術館 はじまりは、伊藤若冲 ~2月25日
京都府京都市左京区岡崎最勝寺町6-3 075-752-5555
10:00~18:00 休・月曜日 祝日の場合は翌日http://www.emuseum.or.jp/exhibition/ex057/img/crs_ex057.pdf

■島取県博物館 モダンアート再訪—ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 2月3日~3月18日福岡市美術館コレクション展 
鳥取県鳥取市東町2-124 0857-26-8042
9:00~17:00 休・月曜日 祝日の場合は翌日
http://www.pref.tottori.lg.jp/modernart/

■広島市現代美術館 交わるいと 「あいだ」をひらく術として ~3月4日 
広島県広島市南区比治山公園1-1  082-264-1121
10:00~17:00  休・月曜日
https://hiroshima-moca.jp/majiwaruito/

■那覇市歴史博物館 御絵図~琉球の織物デザイン ~3月12日
沖縄県那覇市久茂地1-1-1  パレットくもじ4階  098-869-5266
10:00~19:00 休・木曜日
 http://www.rekishi-archive.city.naha.okinawa.jp/exhibit/held

 

 

ページトップへ